(おまけ)サルデーニャ島・マコメールの狭軌線


 サルデーニャ島中部のマコメール(Macomer)付近を走る狭軌線の画像を本編(2)のおまけとしていくつか貼ります。


 ボロータナ(Bolotana)駅では上下列車交換のわずかな時間にホースを伸ばし気動車に給水する風景が見られました。


 こちらはマコメール駅での給水。満水になると頭から水を吹く場合もありその丸っこい姿からクジラのようでなんだかユーモラスでした。


 マコメール駅に停車する客車列車です。機関車にはこのように本編(3)で乗ったものとは違う塗色のモノもありました。3つ目ライトの間には「The Train of Love」という字が張り付けられていてなにやらいわくありげですが経緯はわかりません。


 明るい時間は乗り鉄に忙しく暗くなってからの画像になってしまいますが、マコメールの町から谷を挟んだ対岸を走る狭軌列車を眺めるのはなかなかオツでした。左側がマコメールの町で、マコメールを出た列車は正面の奥を通ってぐるりとカーブして走って行きます。


 上の画像の列車が走り去るのを見送ります。模型のような気持ちの良い眺めでした。


景色は乗った後に(遠距離館)イタリアもくじ>このページ

inserted by FC2 system ?